あらゆる症状を根本原因から治癒力を促す

トータルケア整体

03-6260-9768

こんなお悩みの方に
ご利用いただいています

  • 肩こり・腰痛・ギックリ腰などの慢性、急性の痛みで日常に支障がある
  • 腕や足の痺れが鬱陶しく気になってしまう
  • 原因不明、病院でも具体的な対処が無く不安
  • カラダの歪みが気になる
  • うつ症状・不安感で毎日が楽しめない
  • スポーツのパフォーマンスをあげたい
  • 不眠や動悸など自律神経症状で困っている
  • 頭痛・耳鳴り・顎関節症などが治らない

治癒力が働くための2つのこと

硬直・歪み

心の負担・体の負担などにより、カラダは硬直したり歪みを起こします。これ以上悪くならないようにとカラダをさらに緊張させて守ることもあります。その結果が、痛みや痺れ・内臓の不調・自律神経の乱れへと繋がります。

まず治癒力を働かせるためには現状起きている体の硬直や歪みをリセットしていきます。すると脳と全身の繋がりが回復し、治癒システムが働きだすのです。施術の効果がどの程度体に起きているのかを毎回チェックしていきます。

 

日常生活

施術が上手くいっても、日常で知らず知らず強い負担をかけていては治癒システムは止まってしまいます。症状が起きた原因を調べ、取り組んでほしいこと・気をつけておきたい注意点などをお伝えさせていただきます。

例えば、歩き方・姿勢・栄養面・マインドなどのアドバイスです。

 

治癒力がある限り、カラダは修正します

治癒力は自らを修復する素晴らしい力です。

当院では、その治癒力がある限り「治らないはずがない」という前提で向き合います。

歩くのも辛くて引きこもりがちだった方も、短期間で目覚ましい回復を遂げ、色々なところへ出かけられるようになりました。

私は、あなたの人生が明るく素晴らしいものになっていただくために改善のサポートをしていきます。それが治療理念です。

そのためにも、前述の原因の追求・治癒力の活性化が重要と考えます。

回復のキーポイントは脳

カラダが回復していくときに重要になるのは「脳」です。

脳は電気信号的に全身のあらゆる場所とネットワークを張っています。

脳がカラダの異常を異常と認識する事で、異常箇所へ治癒力を向かわせる事ができます。しかし、この仕組みに誤作動が起きたり、異常の認識ができなくなると、修正は行われず慢性化・悪化していく可能性があります。

当院では血流・免疫・内臓機能・骨格・神経など、全てを統一する脳の機能を重視しています。

潜在意識へのアプローチ

整体は昔から、潜在意識を扱い、錐体外路(すいたいがいろ)と呼ばれる無意識の働きに注目してきました。

簡単に言えば、意識していない(意識出来ない)部分へのアプローチをした方がカラダは変わるという事です。

歩くという動作であれば、メインになる手足の大きな筋肉より、密かに姿勢を保つ筋肉。

意識的に行なっている習慣よりも無意識に行なっている癖。

悩みのネタよりも、悩みやすい傾向を持った思考の素質。などがそうです。

光(表)よりも影(裏)で働いている部分の修正が現代医学では説明の仕様が無い様な回復を見せたりするのです。

当院の整体もメインは潜在意識への働きかけを行なっています。

当然潜在意識なので、無自覚に、いつの間にか修正されていきます。

 

セルフケアも大事にしています

整体を効果的に施せても、一歩外へ出た途端に負担をかけ続ける生活では治っていくのにも時間がかかってしまいます。注意点や改善点も含め、どの様にしていく事がいいのか?をご提案させていただきます。

セルフケアに関しては、ある程度熱心な患者様の方が早くよくなっていく印象です。

当院では、カラダの使い方・体操・ストレッチ、栄養・食事・など、生活全般においてアドバイスできる様普段から学んでおりますのでこれを機会に見直してみるのもいいでしょう。

 

患者様の声

かつて美容の仕事をしていた私は過剰に働きすぎてしまい、肉体も精神もやられてしまいました。もう美容の仕事は完全に諦めていた時に先生と出会い、「また美容の仕事が出来るといいですね」と言われたのを印象深く覚えています。

精神的に辛くなる波があり、「このままじゃいけない」と思うこともあり、散歩に出たり、外の空気を吸います。そのほか、慢性的に腰痛と首の痛みがありますが、自分の栄養が足りていないこともわかっています。先生には本当に手厚く心と体のケアをしていただき、時間はかかりましたが私は再び一番好きな美容の仕事に復帰することが出来ました。

 

少しずつではありますが、仕事の量や時間を伸ばしていけたらと思っています。いつもお話を聞いてくださりありがとうございます。同じ様に困っている方はきっと沢山いると思います。病院の治療で行き詰っているなら、病院とは違った方法も試してみる価値はあると思いますよ。

 

長年に亘る肩凝りと関節の痛みを根本から治したいと思い自分で出来る体操や呼吸法も教えていただけるという点に惹かれ洞内整体に伺いました。

 

洞内先生は頭から爪先に至る全身を本当に隈なく丁寧に診て下さり筋肉の凝りだけではなく、精神的なストレスや内臓の状態(負担がかかっている、下垂している等)までをも見通して毎回分かりやすく解説してくれるのでその時の自分の本当に弱っている部分や思いも寄らなかった不調の原因を自覚することができて、体に対する意識が大きく変わっています。

 

五回目の施術を終えた現在、最も変わってきたと思うのが呼吸です。私は昔から深呼吸することが苦手で呼吸を意識すると余計に息苦しくなってしまうほどでしたが先生に教えていただいた寝たまま行う呼吸法はとても簡単に出来る上にどんなに疲れていても楽に、自然に下腹や腰まで膨らむような驚くほど深い呼吸が出来るのです。

 

呼吸はもう変えようがないと思っていましたが、自分に合ったやり方を知ることができて諦めずに取り組んでいけば体はちゃんと応えてくれると実感しています。体が硬く凝り固まっている時でも、常に前向きで温かい言葉をかけて下さる先生のおかげで今より必ず良くなっていくのだと少しずつ自分に希望が持てるようになりました。

これからもよろしくお願い申し上げます。

 

洞内整体の基本方針

”症状は追いかけない”

経過として症状の具合はお聞きしますが、毎回の施術の効果の指標として症状がどう変化しているかは基準にしていません。

例えば、肩こりがお悩みだとして、施術後に肩こりが無くなっているかどうかは問題ではなく、検査をして効果が出ているかを大事にしています。

検査とは、治癒力がしっかりと働いているかの指標です。

肩こりは治癒力が治すのですから、治癒力が働いているかどうかが治療の目的ということです。

”刺激量はなるべく少なく”

より効果的で安全な施術を行い、可能な限り短期間で症状が改善に向かうためには、1回の刺激量をなるべく少なくしなければなりません。

長時間施術した方がお得感はあるかもしれませんが、手術などと同じように身体への変化を与える刺激というのは少ない方が負担も少ないため、結果的に身体が快方に向かいます。

・長時間施術してほしい

・強くやってほしい

という方は、近所のそういうマッサージ店をご紹介いたします。

よくあるご質問

持ち物はありますか?

お顔の下に敷くタオルとお着替えが必要な方はお持ちください

お着替えスペースもございますので、そちらでお着替えができます。

スウェット(ズボン)の貸し出しもございます。

どのくらいの期間通いますか?

人によって異なります

施術の効果を最大限に活かすのは、日常生活です。日常が忙しく、余裕の無い生活をしている人と、比較的穏やかに生活できる人とでは予後が異なるのはご理解いただけるのではないでしょうか。状況などをお伺いし、提案させていただければと思います。

来院間隔はどれくらいですか?

状態によって分けています

急性・慢性、症状の重症度、検査上の重症度によって来院間隔はことなります。

急性だったり、重症の場合、週に2回行うこともあります。

中程度〜やや重症であれば週に1回。

症状が落ち着いてくれば2週に1回。

メンテナンスならば3週に1回〜4週に1回くらいで考えています。ご都合はあるかと思いますが、初期段階で重症な方はこちらのスケジュールをお守りいただくことをお勧めします。

03-6260-9768